漢方相談専門

お悩みの症状を確実に改善させるために細かな漢方診察で体質や症状の根本を見極めて、数百種類ある漢方薬の中からピッタリあった漢方薬を見つけます。電話・メールでのご相談も承っております。

薬鍼堂の漢方についてくわしく

夜尿症 <漢方治療2ヶ月目> 2016/06/01

伊丹の漢方 その他

夜尿症 男児9歳

今日ご紹介するのはおねしょがなかなか治らない小学3年生の男の子です。最初にご来店された時は、寝る前の水分の摂取などにも気をつけていても、ほぼ毎日おねしょが続いていました。
夜尿症の原因としてよくあるのが
①ストレス、②膀胱の大きさ、③睡眠の深さ
この3つが多いのですが普段の生活から膀胱の大きさに問題があるような感じもなく、ストレスも特にないようでした。ただ、一度寝るとなかなか目が覚めないので、眠りが深すぎて尿意に気づかないのではと少し眠りを浅くする漢方薬で治療していくことに。

現在、飲み始めて2ヶ月でおねしょの回数が最初はほぼ毎日だったのが今は1週間に2〜3回に減ってきています。少し朝方の眠りが浅くなってきているみたいで自分で尿意に気づくことも出てきているみたいです。この調子でいけばおねしょすることは無くなっていくでしょう。